【土井善晴さん】たらの昆布バター蒸し

昆布を敷くことで、直接フライパンの熱が当たらず蒸す!キチッと蓋の出来るフライパンで作りましょう♪

番組名NHKきょうの料理 お料理自由帖
ご紹介者土井善晴
放送日2021年3月16日(火)
2人前の材料

生だら    2切
塩      小さじ1/3
昆布(タラと同サイズ) 2枚

青ねぎ    適量
バター    10g
酒      100ml


(すみません、私は小口ネギ使っています) 

1.生だらは表面の水けを拭いて骨・血合があれば抜く。

  塩小さじ1/3を振る。

2.昆布を軽くあぶって、食べやすいように切り目を入れます。青ねぎは斜め薄切りにし、水にさらします。

りさこ
りさこ

あぶるのは、ハサミを入れた時に、割れないように柔らかくするため!
青ネギは、香りの強さをマイルドにするため水にさらすよ!長すぎても、味気なくなります。

3.フライパンに昆布の上にたら、更にバターを置きます。

タラにかけた塩が流れないように、鍋肌から酒を入れます。

4.ふたをして中火で、5分間蒸す。

4.ネギをかけたら完成。

りさこの感想

・手軽で美味しい!バターと昆布の旨味が良い♪
・塩だらは不向き。しょっぱく感じる。
・淡白なタラがしっかり味わえるので、新鮮な白身やサーモンが手に入れば、また作りたい!
・フッ素樹脂加工のフライパンなら、魚のにおい移りの心配もない
・強火はあきません!じっくりとじっくりと!

りさこ
りさこ

昆布とバターの優しい旨味がギュっと濃縮♡

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました