【土井善晴さん】蒸しキャベツのしらすがけ

土井先生が春夏によく作るという蒸し料理、キチッと蓋の出来るフライパンで作りましょう♪

番組名NHKきょうの料理 お料理自由帖
ご紹介者土井善晴
放送日2021年3月16日(火)
2人前の材料

キャベツ   200~220g
菜の花    40g
しらす    50g

オリーブ油  大さじ2
水      1/3カップ(約67ml)
塩      小さじ1/3

レモン汁    1/2コ(20~30ml) 

1.菜の花2cm幅に切り、キャベツは手でちぎります。

2.フライパンにキャベツを入れ、オリーブ油大さじ2、水カップ1/3を回し入れ、塩小さじ1/3をふります。
ふたをして中火で2分。菜の花を加えて1分。

 

りさこ
りさこ

キャベツは生でも食べられるから、温まればOK!

3.お皿に②を乗せて、しらすとレモンを搾ってレモン汁をかける。(私はポッカレモンで手抜き)

4.完成~~♪

りさこの感想

・2人分とありますが、キャベツが多いので3~4人前に感じた。
・レモン果汁はポッカレモンでも美味しい(笑)
・「臭みのあるしらすは、こういうのには向かない!」と土井先生がおっしゃっていた
・季節の食材を引き立てる調理法”蒸す”は、優しいものを食べたい時に!パンチのあるご飯が食べたい時は絶対違います(笑)

りさこ
りさこ

甘い春キャベツが手に入った時、優しいものが食べたいと

”蒸し料理”も良いですね♡

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました